先輩社員の声 設計部 石川 真梨子VOICES of SENIOR EMPLOYEES

仕事の先には多くの生活が直結していると気づいた時、責任の大きさを実感しました。

本社の設計部に所属し、CADオペレーションを中心に協議資料の作成から設計図面、報告書などの作成までを一貫して担当しています。一つの事業に要する期間はおよそ1年。その間、社内の技術担当と営業担当がチームを組み、お客様と打ち合わせを重ねながら仕事を進めていきます。
私たちは、上水道や下水道という地下に敷設されているものを対象として事業を行っているので、完成品を容易に目にすることはなかなかありません。
年を重ね、現地調査や打合せに同行するようになり、直接、地域住民の方の様々なご意見を聞いたとき、私が携わっている仕事の先には多くの人の生活が直結していること、そしてその責任を改めて実感しました。まさに水は命のもとであり、生活を支える上では欠かせないものです。地域住民の方のの生活が衛生的で、より良く改善されるように努めたいと思います。
今後、さらなるスキルアップを目指すには、施工方法など技術的な知識や情報を身に付ける必要があります。そのためにも多くの経験を積み、実践を重ねるとともに、資格取得にも積極的にチャレンジしたいと計画しています。

入社をお考えのあなたへ。

学生時代は、土木とは異なる分野を学んでいたので、必要な知識や技術は全て入社してから習得。上司や先輩から指導を受け、実践を通してスキルアップしていきました。はじめから無理、とあきらめるのではなく、チャレンジしてみる。まわりには、それを支える先輩が数多くいます。安心して飛び込んできてください。

本店設計部 技術第1課 主任  石川 真梨子 2011年入社

エントリー、会社説明会の予約はこちらから

マイナビへ
pagetop